Evernote が Skitch を買収 #evernote_etc

お知らせ

Evernote が Skitch を買収 #evernote_etc

2011/8/19 by Evernote Japan

2011/8/19 by Evernote Japan

コメント

Evernote は Skitch を大変気に入っており、このたび買収を決定しました。Skitch は、画面をキャプチャー、画像へのメモの書き込み、共有といった画像の扱い方を変えた、素晴らしい Mac 用アプリケーションです。Skitch のチーフである Cris Pearson と Keith Lang は、Evernote チームに加わるためオーストラリアから移住し、大幅に拡大した Skitch チームを率いて製品の改善にエネルギーを注ぎます。

Evernote ストーリー

Evernote のこれまでの道のりは、エキサイティングなものでした。2007 年に 2 つのチームが協力し、新しいタイプの製品を開発しました。世界中のすべての記憶を支援するというサービスです。そして 2008 年、このビジョンが現在の Evernote という形になりました。14 のプラットフォームを経て 1,200万人のユーザーを得た今日、私たちは会社としての Evernote の新たな局面、新規アプリケーションへの一歩を踏み出します。

なぜ Skitch なのか?

Skitch に魅かれたのは、1 つのシンプルな理由からです。それは私たちが日常的に Evernote アプリと合わせて使ってきた、非常に良い製品であること。Evernote が何年にもわたって多くのリクエストを受けている機能の 1 つに、画像の処理とメモ書きがあります。ユーザーは何百万もの写真やスクリーンショットをすでに共有しているにも関わらず、その共有体験はベストとは言えないものでした。さらに改善した機能を Evernote に組み込むべきか、それとも専用の別アプリを開発すべきか、社内で議論を重ねました。そして最終的には、両方行うことに決めました。これも Skitch のおかげで実現可能です。

Skitch で Evernote がさらに使いやすくなる(Skitch も Evernote によって改良)

Skitch が Mac アプリの中でも最も革新的で使いやすいものの 1 つであることは、Skitch ユーザーの折り紙付きです。Evernote では、このクオリティを保つことをお約束します。Mac バージョンの Skitch アプリをさらに良くするだけでなく、この世に存在するすべてのデスクトップおよびモバイルで Skitch が使えるようにするため、熱心に取り組みます。さらにこれからの数ヶ月で、Evernote と Skitch をさらに密接に融合していきます。これにより、絵を描いたりインクを使ったり、スクリーンショットを撮ったり、気に入った記憶を楽に共有できるようになります。

Skitch の買収は、単なるアプリの獲得には留まりません。優れたアイデアがなければ、最高の Mac アプリケーションを作ることはできません。Evernote に対する Skitch チームからの意見を楽しみにしているのはこのためです。今後 Evernote 製品すべての様々な面において、Skitch チームの影響をご覧いただけると思います。

変更点

現在みなさんが Skitch で気に入っている部分は、何も変わりません。そのうえ近日中にも、新しくエキサイティングな機能がいくつも登場する予定です。

フルバージョンの Skitch は今まで Mac App Store で 19.95 ドルで販売していましたが、無料になりました!今後は試用版は不要になるのでなくなります。広告なしで、フル機能版をお使いいただけます。

新規ユーザーは、Evernote のログイン情報で Skitch にサインインできます。既存の Skitch ユーザーは、今まで使っていた Skitch.com アカウントをそのままご利用いただけます。

Skitch と Evernote を合わせて利用するには

Evernote と Skitch を合わせて使うのが楽になりました。Evernote から Skitch for Mac に画像をドラッグ&ドロップして取り込めます。画像にメモを書いたり編集したら、Skitch の「Drag Me」機能を使って Evernote へ戻します。Skitch でスクリーンショットを撮って、Evernote にドラッグ&ドロップして戻すこともできます。Evernote では、この一連の作業をさらに合理化することを目指します。

その他色々の予定

Evernote の目標は、絵を描いたり、メモや落書きをしたり、何かにサインや強調を入れたいと思っている人が、誰でも Skitch を知っている状態になること。つまり、すべての人が対象ということです。Evernote の開発者たちは、2 つのサービスをうまく連携させるために頑張っています。Evernote のインクや手書き認識機能、ペン入力などに関する豊富な経験と、Skitch の素晴らしい機能とを組み合わせる作業を行っているところです。

何年も前に惚れ込んだエレガントな画面キャプチャーアプリが、ようやくふさわしいリソースを確保することは、なかなか良い方法かと思います。

みなさんも一緒に Skitch チームを歓迎して下さい!

Skitch を今すぐ入手 »

※ 本記事は 英語版ブログ記事 の翻訳です。

Premium

Evernote プレミアム

アップグレードすると、プライベートと仕事の両方に役立つ機能にアクセスできます。

プレミアム会員になる
このカテゴリの記事を見る: 'お知らせ'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

12 コメント RSS

この記事に対するコメントを残す