製品情報

Skitch for Windows Desktop と Skitch for Windows 8 登場

Skitch for Windows Desktop と Skitch for Windows 8 登場

2012/10/26 by Evernote Japan

2012/10/26 by Evernote Japan

コメント

過去1年、デスクトップおよびモバイルの様々なプラットフォームで Skitch を公開してきましたが、Windows のみ対応していませんでした。本日からは、画像に図形やメモを描き込んでアイデアを伝えやすくするアプリ Skitch が、Windows Desktop (Windows XP 以降) と Windows 8 でもご利用いただけます。

Skitch for Windows 8 をダウンロード »
Skitch for Windows Desktop をダウンロード »

メッセージを素早く伝える

Skitch for Windows および Windows 8 を使うと、メッセージをすぐに伝えることができ、プロジェクトの進行がスムーズになります。Web で見かけたものを画面キャプチャして描き込みを加え、すぐに共有可能。写真にコメントを書いて友達や同僚と共有することもできます。クリップボードにコピーした画像や白紙のキャンバスを元に、自分だけの画像を作成しましょう。気軽に楽しくアイデアを視覚的に表せます。

シンプルでパワフルなツール

Skitch for Windows Desktop および Windows 8 には、ポイントを伝えるのに便利な機能がたくさんあります。矢印・図形・テキストを追加して、重要な部分を強調できます。ペンツールで自由に図形や囲みを描き込んだり、スクリーンショットの必要な部分だけ残して切り取って描き込みを加えた画像を共有できます。

モザイク機能
モザイクツールを使うと、簡単に画像の一部をぼかすことができます。写真やスナップショット、画面キャプチャを開いた状態でモザイクボタンをタップし、モザイク処理をしたい部分をドラッグして囲むだけでピクセル化できます。これで選択範囲にモザイクがかけられ、見せたくない情報などを隠した状態で Skitch ノートを共有できます。

蛍光ペン
蛍光ペンツールを使うと、写真やスクリーンショットの一部を強調できます。ペンツールをタップし、ポップアップメニューから蛍光ペンを選択したら、強調表示したい部分でクリック&ドラッグします。

設定変更
蛍光ペンその他ツールや図形の色や太さなどの設定が変更可能です。背景画像に合わせて引き立つ色や太さに変更することで、描き込みを目立たせることができます。

Skitch for Windows Desktop 詳細

本日公開する2つの Windows バージョンには共通する部分が多数ありますが、プラットフォームによる相違点も存在します。まずは Skitch for Windows Desktop を見てみましょう。

「ドラッグ」バー
Skitch 画像をメールや書類、他のアプリに取り込む方法は画期的です。ファイルをまず保存した後、アプリに取り込む代わりに、ドラッグバーを使います。バーをクリックしたまま取り込み先にそのままドラッグしてください。

Evernote for Windows とのシームレスな連携
Evernote と Skitch は、Windows デスクトップ上で密接に連携しています。Skitch で作成した Skitch ノートは、Evernote for Windows に直接保存できます。一方、Evernote for Windows で Skitch ノートを表示して、ノート上部にあるピンクのバナー部分の編集アイコンをクリックすると Skitch で開かれます。

Skitch for Windows 8 詳細

Windows 8 の OS 機能を最大限に活用するため、Skitch はネイティブアプリとして開発されています。洗練された起動プロセスから整然と並んだホームページのタイルやスムーズなノート編集パネルなど、Skitch ではアプリ全体を通して、シンプルかつパワフルなユーザエクスペリエンスを提供しています。Skitch for Windows 8 ならではの機能を以下にご紹介します。

地図
Skitch for Windows 8 では地図を画像として取り込み、道順を説明することも可能です。ホーム画面で地図アイコンをタップした後、希望の場所を検索バーに入力し撮影するをタップして画像をキャプチャします。矢印やテキストその他の Skitch ツールで描き込んだら、共有してみんなに道順を伝えましょう。

取り消し・やり直し
Skitch 画像を間違えて編集してしまっても、心配ありません。Skitch for Windows 8 では取り消し・やり直し機能ですぐに修正できます。ボタンをタップして、探しているバージョンまで取り消したり元に戻したりできます。

簡単エクスポート
Skitch ノートを Windows 8 デバイスに保存するには、画面の右下にあるエクスポートボタンをタップし、エクスポートしたい場所を選択します。画像は JPG または PNG ファイルとして書き出せるので、ブログや Web サイトまたは他のプロジェクトに簡単にアップロードできます。

分割画面
分割画面は Windows 8 プラットフォーム特有のユニークな機能です。このビューでは、他のアプリを使いながら Skitch を使用できます。分割画面で表示するには、アプリウィンドウの右か左の端を画面中央に向かってゆっくりドラッグしてください。すると分割画面に自動的に切り替わります。こうすることで新しく効率的な方法でコンテンツを Skitch に入れられ、さらに画面スペース全体を活用できます。

一緒に使ってさらに活用

Skitch for Windows Desktop と Skitch for Windows 8 がリリースされたことで、デスクトップとモバイルさらにタブレットの主なプラットフォームすべてにおいて、Skitch 画像を閲覧・編集・共有できるようになり、さらに Evernote ですべてが同期されます。

使い方ガイド
Skitch for Windows 使い方ガイドには、Skitch 画像を活用するための便利なヒントが詰まっています:

  • Skitch for Windows 8 使い方ガイド
  • Skitch for Windows Desktop 使い方ガイド

今後の予定

Skitch が Windows にも対応したのは大きなニュースですが、これで開発が完了したわけではありません。今後も全プラットフォームにおいて Skitch に新機能を追加して行く予定です。さらなる発展にご期待ください。

Skitch for Windows 8 をダウンロード »
Skitch for Windows Desktop をダウンロード »

※ 本記事は 英語版ブログ記事 の翻訳です。

Premium

Evernote プレミアム

アップグレードすると、プライベートと仕事の両方に役立つ機能にアクセスできます。

プレミアム会員になる
このカテゴリの記事を見る: '製品情報'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

12 コメント RSS

この記事に対するコメントを残す

  • 名無しさん

    素晴らしい機能ですね。
    さっそく使ってみます。

  • ムカイ ヒロミチ

    Mac版を以前より愛用させていただいてます。
    Windows版の登場、ずっと待ってました。
    ありがとうございます!

  • Yasui

    ディスプレイ1とディスプレイ2の二つを使っていますが、ディスプレイ1しかキャプチャーできないようです。
    これ以外は、Jingよりも使いやすいです。
    DragMeがおもしろい。これから、JingとSkitchを比べてみます。

  • 今までGIMPを使っていましたが
    すぐに乗り換えました♪
    他のアプリのようにマウススクロールで拡大縮小
    できるとありがたいですね
    それでもWinアプリの中で一番使いやすいですが

  • たけし

    Skitch for Windows Desktopを試用しました。
    Mac版Skitchの最大の特徴である一発共有ボタンが見当たりません。
    リサイズはアンチエイリアスされないびっくり仕様らしく
    文字やシャープな輪郭などがガタガタに汚くなり、
    撮影後のサイズ設定メニューはなく、ドラッグタブはjpgしか選べないようです。
    保存した画像の一覧を出すホーム機能も試用したWin版にはないようです。
    あと、これはMacとWinの違いと言えるのですが、ドラッグタブから
    ドラッグ出来る対象がかなり限られます。
    OSの違いなのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、
    どのソフトにでもドラッグ出来るのがドラッグタブの大きな利点でもあるので、
    使い勝手はかなり劣ります。
    矢印やテキストは綺麗ですが、それだけでは簡易キャプチャソフトの域を
    出ていないと言わざるを得ません。今後のアップデートに期待します。

  • Anonymous

    C:Users*****AppDataLocalSkitchにゴミファイルが残ってしまうのと
    Alt+Print Screenでスクリーンキャプチャを起動しないようにするオプションがほしいです
    特に後者はWindowsの標準機能として表示ウィンドウのスクリーンショット機能があり、それを邪魔されるのでとても煩わしいです

  • ユーザ

    塗りつぶし機能(スポットライト効果のため)とフォント選択機能がほしいです

  • コンセプトがすばらしいソフトです。
    ●不具合?
    キャプチャ画像が、選択した範囲よりやや小さい範囲でキャプチャされる。
    ●要望など
    ・終了時のウィンドウの位置とサイズの保存
    ・デフォルトのカラー設定の変更
    ・フォントの選択、装飾の有無等の選択
    ・矢印デザインのバリエーションが欲しい。スタート部分が点ではなく、太さ一定の線分による矢印が使いたい。陰の有無などの装飾の設定。
    ・図形ツールの線の太さ、長方形図形の角丸の半径などの選択および設定。

    ご検討いただければ幸いです。
    [使用バージョン]Skitch for Windows Desktop バージョン 2.0.1.5
    [OS]Windows 8 Pro(32bit)

  • DA WORLD

    iPhoneアプリ版Skitchを愛用していましたが、Skitch for Windows Desktopも仕事用PCにインストールしました。

    仕事柄、図面や装置の変更箇所をビジュアルで確認できるので、非常に重宝しております。

    GIMPやPhotoshopをわざわざ開かなくても、簡単な矢印、丸印、コメントくらいを入れられるので、手軽に作業が出来ます。

    Evernoteと連動して同期され、iPhone, iPadへも瞬時に同期してくれるので、外出先でも呼び出せて便利です。

  • Kan

    Skitch for Windows 8 で Evernoteアカウントにログインできません…
    なぜでしょうか? iOS版や Desktop版はログインできるのですが…

    • <ふ>

      私は、Windows7にインストールしたのですが、login できず、使うことができません。私も、iPhone、iPadでは使えてます。