Evernote から最新の情報をお届けします。便利な使い方のヒントや Evernote 関連のニュース、世界中の Evernote ユーザーの工夫や利用例などをご覧ください。

 
 

Evernote リマインダー機能が Mac・iOS・Web 版に登場

2013年 5月 24日 | Posted by EvernoteJapan in Evernote for iPhone/iPad, Evernote for Mac, Evernote for Web
 

設定した目標を達成するために Evernote を毎日使っている、世界中の多くのユーザのみなさんに朗報です。Evernote の新しい「リマインダー機能」が、目標を達成するためのステップをお手伝いをします。ユーザからの要望が最も多い上位 3 つの機能を 1 つにまとめてみました。

  • アプリ内およびメールでの通知
  • ToDo リストを素早く作成
  • ノート一覧の上にノートを固定表示

リマインダー機能は現在、Evernote for MaciOS および Evernote Web で利用可能です。

リマインダーの仕組み

リマインダーの使い方は本当に簡単です。目覚まし時計のアイコン(Mac・Web の場合はノートの上、iPhone・iPad の場合はノートの下)をタップするだけで、リマインダーが追加されます。必要に応じて、このノートにあるタスクを完了させる期限として日付や時間を指定することも可能です。

reminder_add_mac

リマインダーの期日に、アプリ内での通知の他、オプションでメールを受け取ることもできます。設定すると、新しくリマインダーの項目がノート一覧の上に表示されます。リマインダーの順番はドラッグして簡単に変更可能です。タスクが完了したら、チェックマークをクリック(タップ)するか、iOS をお使いであればスワイプしてリマインダーを一覧から削除できます。

reminders_ipad2

Evernote の大半の機能と同様に、この新機能に対応したバージョンであればリマインダーはクライアント間で同期されます。

リマインダーとノートブック

きれいに整理ができるように、リマインダーはノートブック単位にまとめました。ノートにリマインダーを追加する度に、該当ノートブックのリマインダーの項目に表示されます。色々なプロジェクトを分けて管理するには最適の手段です。もちろん、すべてのリマインダーを同じ場所に表示させたい場合は、「すべてのノート」ビューを選択することもできます。

reminders_list

共有リマインダー
リマインダーをノートブックに関連付けることで、色々と便利に活用できます。まず最初にリマインダーはノートブックの上に表示されるので、例えば閲覧するユーザ向けの簡単な目次として利用したり、よく使うけどサイドバーに固定したくはないノートへのショートカット替わりなど、ノートブック内で一番重要なノートを目立たせることができます。
加えて、ノートブックにアクセスできるユーザなら誰でもリマインダーに登録して、ノートの期日に通知を受けることができます。これにより、グループでプロジェクトやタスクを進行させる時にチームの全員に連絡が行き渡ります。

仕事に最適
これらすべての機能は Evernote Business ユーザもご利用いただけるので、チーム内で知識を共有するだけでなく、プロジェクトの進行にも役立つはずです。

reminder_email

今すぐ試せるリマインダーの 4 つの使い方

Evernote ではリマインダー機能を数週間前からテストしてきたので、いくつかの実用例を挙げてみます。

誕生日プレゼント
Evernote は前から、プレゼントのアイデアをクリップするのに便利な手段でした。「プレゼント案」という名前でノートブックを作成して、友達や家族にプレゼントしようと思っている物に関するノートを追加します。リマインダーを各ノートに追加し、その人の誕生日の一週間前に期日を設定します。これで、プレゼントする物や誕生日を忘れることはありません。

プロジェクトの企画
Evernote では、すべてのビデオプロジェクトの企画にリマインダーを使用しています。社内で「ビデオプロジェクト」という共有ノートブックを作成してあります。そこには、現在進行中の全プロジェクトおよび終了日の一覧があります。優先順位をもう一度上げたいことがあれば、一覧の上にドラッグしてください。プロジェクト完了後は実行済みにして、次のプロジェクトに取り掛りましょう。

reminders_iphone_date2

荷物のパッキング
歯ブラシをカバンに入れ忘れた、なんていうことはもう起きません。荷物に入れる持ち物チェックリストをノートに作成して、出かける数時間前にリマインダーで通知するように設定します。リマインダーはノートに関連付けられているので、荷物のリストを確認するように通知が来るだけでなく、ノート全体を閲覧できます。必要なものがすべて揃ったら、ノートを実行済みにします。

お医者さんの診断内容
病院やクリニックに行く前に、必ず聞いておきたい質問をまとめたノートを作成します。あとはリマインダーを診察の予約時間に設定すれば、もう忘れることはありません。次回の診察でも同じようにすれば、今まで自分がした質問およびそれに対する回答を記録しておくことができます。

今後もさらに機能拡張

今回のような、要望が多くてパワフルな機能をご紹介できる機会はあまりないので、弊社としてもみなさんからどのような反応があるか非常に楽しみにしています。まだまだはじまりに過ぎません。今後、このリマインダーの機能性を大きく拡張して、さらに対応プラットフォームもかなり近い将来に増やしていく予定です。リマインダーを使ってみて、ぜひ感想をお聞かせください。

※ 本記事は 英語版ブログ記事 の翻訳です。

 
 

1つのコメント

 
  1. 三浦敏行

    05/29/2013   20:18PM

    早くandroidアプリの対応もして下さい。

     
     
 

コメントする

* 入力必須項目