今年中に片づけたい!アナログ・デジタル大掃除のススメ

使い方と事例

今年中に片づけたい!アナログ・デジタル大掃除のススメ

2014/12/24 by Evernote Japan

2014/12/24 by Evernote Japan

コメント

年末年始、お休み中の予定は決まりましたか?旅行や家族団らんも楽しみですが、まとまった時間がとれる今だからこそ、年内に片づけておきたいことや大掃除について考えてみました。

アナログの大掃除

今年中に処分したいもの、整理したい情報を在庫整理のつもりで書き出します。捨てたりキレイにするいわゆる「大掃除」だけでなく、本当に必要なものや情報について判断する機会にしてみては。

例えばこんなもの:

物理的に保管する必要のある資料もあれば、デジタル化して情報さえ残せば現物は必要ないものもあるはずです。いらないものはスキャンや写真撮影ペーパーレス化して片づけましょう。すべてを捨てることが目的ではありません。とっておきたいと判断したものは、飾るか大切にしまっておきます。

デジタルの大掃除

物理的な場所をとるわけではないとはいえ、膨大な量の情報があちらこちらに保存されていると探すのも一苦労。読まなくなったメールマガジンは解除したりすることで入ってくる無駄な情報の量を減らし、保管場所を決めてすぐに取り出せる仕組みを作りましょう。

クラウドストレージを要所で使うと、コンピューターやスマホにすべてのファイルを入れておかなくてもアクセスできて便利です。Evernoteなら様々な形式のファイルを取り込むことができ、画像ファイルやオフィス文書内の文字も検索できます。

デジタルもアナログも年が明ける前に大掃除し、スッキリと気持ちよく新年を迎えられますように。

Premium

Evernote プレミアム

アップグレードすると、仕事・プライベートでさらに活用できます。

プレミアム会員になる
このカテゴリの記事を見る: '使い方と事例'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

この記事に対するコメントを残す