メールを Evernote に転送

使い方と事例

メールを Evernote に転送

2015/3/10 by 中川 浩孝

2015/3/10 by 中川 浩孝

コメント

Evernote を初めてお使いの方にオススメの第一歩は、メールを Evernote に転送して直接あなたのアカウントに取り込むことです。もちろんすでに Evernote を使いこなしている方でも、生産性をさらに向上する方法としてオススメです。

メールを Evernote に転送する方法

あなたは 1 日に何通のメールを受信しますか?大切なメールは、後で読みかえす必要があるかもしれません。旅行の予約確認書や、締め切りのある依頼など、大切な情報を Evernote にまとめておくと便利です。

1)まずは、あなたの Evernote メールアドレスを調べましょう。アカウント情報または設定を確認してください。

(Windows の場合)
「ツール」メニューで「アカウント情報」を選択します。
windows1
あなたの Evernote メールアドレスは「ノートのメール」として表示されます。
windows2

(Mac の場合)
あなたのユーザ名をクリックして、「アカウント情報…」を選択します。
mac1
あなたの Evernote メールアドレスは「ノートのメール送信」の下に表示されます。
mac2

(Android の場合)
メニューをタップして、設定、アカウント情報とタップすると、「Evernote メールアドレス」にあなたの Evernote メールアドレスが表示されます。
android

(iPhone・iPad の場合)
ユーザ名をタップして、設定を開きます。全般、Evernote メールアドレスとタップすると、「Evernote にメールする」にあなたの Evernote メールアドレスが表示されます。
iphone

2)あなたの Evernote メールアドレス宛にメールを送信します。
受信したメールをあなたの Evernote メールアドレス宛に転送すれば、重要な情報を Evernote に残しておけます。例えば、プロジェクトの重要な書類、訪問先の地図など仕事の情報はもちろん、eチケット、ホテルの予約確認など、プライベートの情報もまとめておけます。

あなたの Evernote メールアドレス宛に送られたメールはあなたのアカウント内にノートとして作成され、メールの件名はノートのタイトルになります。

さらに便利な活用のヒント

メール件名の最後に記号を追加することで、送信先のノートブックの指定、タグの追加や、リマインダーの設定もできます。

ノートブック
特定のノートブックに送りたいときは、@の後にノートブック名を入れます。例えば「@旅行」のようにします。ノートブックの名前に空白スペースがある場合、例えば「@International Travel」のように、そのまま記載してください。

@ マークとノートブック名を使って指定しない場合は、デフォルトのノートブックに送信されます。

タグ
タグをつけたい場合は、#の後にタグ名を入れます。例えば「#金沢」「#北陸」のようにします。

リマインダー
リマインダーを追加したい場合は、!を入れます。また、リマインダーで日付を指定する場合は、例えば !2015/03/10 のように、スラッシュで区切りの数字で日付を追加します。

まとめ
以下のように上記の複数を組み合わせたメール件名も可能です。

[ノートの題名] ![任意オプションのリマインダー日付] @[ノートブック] #[タグ]

例えばホテルの予約確認メールを「旅行」ノートブックに送信して、タグは「金沢」にする場合は、

ホテル予約 @旅行 #金沢

とします。

Free

Evernote を入手

日常生活の整理に、世界で最も便利な方法です。無料登録して、Evernote をぜひお試しください。

新規登録
このカテゴリの記事を見る: '使い方と事例'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

7 コメント RSS

この記事に対するコメントを残す

  • 塚田みちる

    evernote用のメールアドレス宛に外部、gmail、yahooからメールを送ってもevernoteの新規ノートで確認できません。

    • ttsuruta

      本件、サポートチケットを発行いたしました。
      別途、担当者にてご対応をさせて頂きます。
      よろしくお願いいたします。

  • きたけん

    塚田さんと同じようにノートで確認できません。

  • Evernoteには潰れて欲しくない

    ベーシックプランだと、この機能に件数制限(5件)があるのですか?

    • 中尾

      はい、ベーシック版をご利用の場合、5 通までお試しいただくことができます。メール転送機能は基本的にプラス版・プレミアム版の機能となります。

  • 望月芳子

    メールを転送して活用しています。ここ半年くらいでしょうか、迷惑メールが大量に入るようになりました。そして、最近転送用メールアドレスが変わったと気づいたのですが、この迷惑メールを何とかできないものでしょうか?

    • 中川 浩孝

      転送用のメールアドレスを変更することができます。Evernote Web 版にログインしていただき、設定>アカウントの概要で、一番下の「メールの転送先」で再設定ボタンをクリックしてください。