Evernote を整理する: リマインダー・ショートカットの使い方

使い方と事例

Evernote を整理する: リマインダー・ショートカットの使い方

2015/4/2 by 中川 浩孝

2015/4/2 by 中川 浩孝

コメント

Evernote にたくさんの情報をお持ちのみなさんは、その情報にたどり着くまでに時間がかかってしまうことがあるかもしれません。もちろん検索を使えば見つかりますが、Evernote の機能を活用してもっと便利にアクセスすることも可能です。

リマインダー

ノートにリマインダーを追加すると、常にノートの一番上に表示されます。
reminder_1

リマインダーの追加方法

Windows と Mac では、ノート右上のリマインダーアイコンをクリックしてください。
(Windows の場合)reminder_4
(Mac の場合)reminder_2

Android ではノート右上のリマインダーアイコンをタップしてください。
reminder_3

iPhone ではノート左下のリマインダーアイコンをタップしてください。
reminder_5

ショートカット

ショートカットは、よくアクセスするノートはもちろん、ノートブックやスタックをまとめておけます。常に見やすい位置に表示されるので、すぐに情報にアクセスできます。
(Windows の場合)shortcut_5
(Android の場合)shortcut_6

ショートカットへの追加方法

Windows あるいは Mac でノートをショートカットに追加するには、ノートを選択してから右クリックしてメニュー表示し、「ショートカットに追加」を選択します。ノートブックやスタックも同様の方法でショートカットに追加できます。
shortcut_1

あるいは、ノートを選択してドラッグ&ドロップで追加することも可能です。ノートブックやスタックも同様の方法でショートカットに追加できます。
shortcut_2

Android の場合、ショートカットに追加したいノートを選択して、右上のメニューを開き「ショートカットに追加」を選択するか、
ノートのリスト表示で追加したいノートを長押しすると、以下のメニューが表示されますので、「ショートカットに追加」を選択してください。
shortcut_4

iPhone の場合、ショートカットに追加したいノートを選択して、右下のメニューを開き、「ショートカットに追加」を選択します。
shortcut_3

Premium

Evernote プレミアム

アップグレードすると、仕事・プライベートでさらに活用できます。

プレミアム会員になる
このカテゴリの記事を見る: '使い方と事例'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

3 コメント RSS

この記事に対するコメントを残す

  • takydelux

    要望の送り先が分からなかたので、こちらにコメントとして残させていただきます。
    リマインダの設定で「年」を簡単に設定できるようにして欲しいです。
    現在のところ、Windows Androidどちらも翌年まで「月」を送ることでしか対応していないように思います。

    例としては、保険更新が来年の6月にあるお客様に対して一ヶ月前にはご案内のハガキを出したいので「来年の5月○日に◯◯様にご案内ハガキ」という設定を手軽にできるようにしていただきたいということです。

    これが可能になれば、テンプレートから顧客情報管理ページを量産し、リマインダでフォローアップも可能になり、自分が使う業務アプリとして完璧になるのですが。
    現在のところ、Gmail INBOXのリマインダ機能を使おうか検討中ですが、できればソフトの一元化が望ましと考えています、
    ご検討いただければ幸いです。

    • 中川 浩孝

      デスクトップ版(Windows・Mac)のEvernoteでは、年の表示部分をクリックすると編集が可能です。ぜひお試しください。

      • takydelux

        スイマセン、これは気が付きませんでした。すでに機能があったのですね。
        アドバイスありがとうございますm(_ _)m