Evernote の始め方 (1/2): ダウンロードからインストールまで

使い方と事例

Evernote の始め方 (1/2): ダウンロードからインストールまで

2015/4/30 by 清水 麻遊

2015/4/30 by 清水 麻遊

コメント

Evernote という名前は聞いたことがあるけれど、初めて使う方。登録はしたものの、どうして良いかわからずそのままになっている方。アカウントを作成してから最初に何をするとスムーズに始められるか、その手順をまとめてみました。

  1. アカウントを新規登録する
  2. PC、スマホ、タブレット、ブラウザにインストールする
  3. 自分専用の「Evernote メールアドレス」を見つけてメールしてみる(有料機能)
  4. オンラインの記事をクリップしてみる
  5. Evernote カメラで写真を撮ってみる
  6. インポートフォルダを作り、既存のデータを入れてみる(Windows のみ)
  7. Evernote ウェジェットをホーム画面に設置し、起動して写真を撮ってみる(Android のみ)

今回は 2 回完結の 1 回目として、ダウンロードからインストールまでをご説明します。

アカウントを新規登録する

登録がまだの方は、ブラウザで evernote.com を開いて「新規登録する」または「メニュー」を押して「アカウントを作成」をクリックすれば、無料で登録できます。

メールアドレスとパスワードを入力して、利用規約を確認したらボタンを押して登録。パスワードは 6 文字以上必須、アルファベットと数字、記号を組み合わせることをお勧めします。完了するとすぐ、Web 版の Evernote 画面が表示されます。

登録お疲れさまでした!

PC、スマホ、タブレット、ブラウザにインストールする

これで自分のメールアドレスに紐づいた Evernote アカウントができました。いつでもどこでも使えるように、よく使う端末すべてに Evernote アプリをインストールしましょう。Windows PC、Mac、iPhone や Android スマートフォンにはもちろん、ブラウザにも Evernote 拡張機能(エクステンション)を追加して、気になった情報はすぐに Evernote に入れられる環境を整えます。

一番簡単な方法は、登録したメールアドレスに送られてくる Evernote からのメールを開き、掲載された「ダウンロード」ボタンをクリックする方法。インストールしたい端末すべてで行えば、それぞれの端末用アプリがダウンロードできます。

ダウンロードはこちら

コンピュータにインストールするには、ブラウザで Evernote.com を開いて、画面右上「メニュー」を押すと表示される「EVERNOTE をダウンロード」ボタンをクリックして下さい。ダウンロードが完了したら、通常アプリを入れるのと同様、ファイルをダブルクリックして画面の指示に従います。

スマホ・タブレットの場合、iPhone や iPad では App Store、Android 端末なら Google Play で「Evernote」をインストールして下さい。

インストールできたらアプリを開き、ログインしてみましょう。問題なければ第一段階は完了です。これで Evernote アカウントが使える状態になりました。

続きはこちら: Evernote の始め方 (2/2): インストールから使いやすい状態にするまで

Free

Evernote を入手

日常生活の整理に、世界で最も便利な方法です。無料登録して、Evernote をぜひお試しください。

新規登録
このカテゴリの記事を見る: '使い方と事例'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

2 コメント RSS

この記事に対するコメントを残す

  • 永森靜志

    初歩利用できるまで番号を振って教えてください。

  • 高橋明彦

    ever noteのアプリをデスクトップに出しておきたい。