Evernote モバイル版のセキュリティをさらに強化

製品情報

Evernote モバイル版のセキュリティをさらに強化

2016/2/24 by Evernote Japan

2016/2/24 by Evernote Japan

コメント

Evernote for iOS の本日のアップデートにより、iOS ユーザの方が自分の Evernote アカウントを不正アクセスから守るための、シンプルかつ強力なツールがご利用いただけます。

Evernote が「1Password」との連携(iOS アプリ拡張機能)に対応しました。1Password は、カナダの AgileBits 社が開発している人気アプリです。お使いの iOS 端末に 1Password がインストールされていれば、以下のことが可能になります。

  • 1Password を使用して、Evernote のアカウント作成時(または現在のパスワードの安全性をさらに高めたい時)に、強力な固有のパスワードを生成そして保管
  • iOS 端末で Evernote アプリにログインする際に 1Password を使用
  • あるいは、1Password を Touch ID 機能(iOS 端末の指紋認証)と組み合わせることでセキュリティをさらに強化

パスワード管理アプリを使う理由

「自分が利用するサービスごとに、それぞれ固有のパスワードを設定すべきです。」と Evernote セキュリティ部門の統括責任者である Rich Tener は言います。「これには Evernote、Facebook、Twitter、Gmail、Yahoo、LinkedIn、そしてインターネットバンキングのサイトなども含まれます。万が一、自分のパスワードが盗まれたり、利用するサービスがハッキング被害に遭った場合に、すべてのアカウントに侵入されることを防ぐためです。」

大切な情報を安全に保護するうえで役立つ、対処法をいくつかご紹介します。

  1. 新規アカウントを作成するたびに、強力な固有のパスワードを設定する
  2. 複数の強力な固有のパスワードを、自分が暗記している 1 つのマスターパスワードで保護する
  3. アカウントへのログイン手順として 2 段階認証を設定する
  4. モバイル版アプリで PIN ロック機能を使用する – このようなシステムは、アプリに既にログインしている時に、アカウントが悪用されることを防ぐのに有効です。例えば、モバイル端末を子供に渡した時に、アプリ専用の PIN ロックを設定していれば、重要なデータが誤って削除されてしまう心配もありません。
  5. お使いの端末でメーカーが提供している、暗証番号 (PIN) または生体認証によるロックを設定する

1Password のようなパスワード管理アプリをご利用いただくと、上記の 1 と 2 に対応できます。Evernote サービスおよびアプリでは、3 と 4 に対応しています。

仕組み

私たちが頭で覚えられるパスワードの数には限界があります。1Password のようなパスワード管理アプリを使うことで、パスワードが必要なあらゆるアプリやサービスのために、非常に強固かつランダムな、固有のパスワードを生成することが可能です。

1Password Sign-in

パスワードの生成と保管はパスワード管理アプリに任せておけば、実質これらのパスワードを自分で覚えておく必要がなくなります。あなたが記憶する 1 つのマスターパスワードの下に、1Password が他のすべてのパスワードを保管します。また、1Password はあなたのパスワードのデータベースを他の端末(iOS/Windows/Mac/Android)にも同期してくれるので、いつでも必要な時にパスワードにアクセスできます。

開発者の方へ

開発者で、この 1Password のiOS アプリ拡張機能を自分のアプリに実装したい方に朗報です。「この便利な機能を追加するための API も、簡潔で分かりやすく解説されたものを AgileBits 社が提供してくれました。」と Evernote iOS プロダクトマネージャーの Chuck Pletcher は言います。「当初、担当エンジニアの Mike Greiner は週の半分くらいをこのプロジェクトに費やすつもりでしたが、初日の昼休み前には終わってしまいました。連携機能の実装よりも、デモビデオを作る時間の方が長かったくらいです。」
詳しくは、1Password の Github ページをご覧ください。

さらなる安心のために…

強固なパスワードを生成したり、自分の Evernote アカウントにアクセスするために、1Password や別のパスワード管理アプリを必ず使用する必要はありません。また、Evernote アカウントには固有のパスワードを使用しなければいけないわけでもありません。これは完全に任意ですが、万が一の場合に備えて自分のセキュリティは自分で管理することを強くお勧めします。データのセキュリティに関しては、攻撃を受けると予想以上の被害に遭ったり、復旧するのに非常に苦労する可能性もあります。

入手方法

今回は iOS 端末向けの連携を新たに実装しましたが、Android で Evernote をお使いの場合も、Evernote アカウントと 1Password を一緒にご利用いただけます。1Password は、Android v4.3 以降の全バージョンで、ログイン情報の自動入力に対応しています。Android 対応に関する詳細はこちらのページ(英語)をご覧ください: support.1password.com/guides/android/filling

自分の Evernote アカウントのセキュリティをさらに強化したいと思った方には、1Password をお勧めします。

Evernote で 2 段階認証を設定する方法につきましては、こちらのヘルプ記事をご覧ください。

Evernote のセキュリティに対する取り組みにご興味がある方は、弊社のセキュリティ概要ページをご覧ください: evernote.com/security

※ 本記事は 英語版ブログ記事 の翻訳です。

Premium

Evernote プレミアム

毎月余裕の 10GB 保存+Evernote の全機能が使える決定版

プレミアム会員になる
このカテゴリの記事を見る: '製品情報'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

この記事に対するコメントを残す