製品情報

iOS 10 に対応した Evernote 7.17 の新機能

iOS 10 に対応した Evernote 7.17 の新機能

2016/9/14 by Evernote Japan

2016/9/14 by Evernote Japan

コメント

みなさんと同じように、私たちも Apple の iOS 10 の公開を楽しみにしてきました。舞台裏では、iOS 10 の新機能を最大限活用するためのアップデートを Evernote に実装していました。アップデートの一部は、例えばノートの検索が速くなった、スキャンの精度が向上したなど、ユーザにとってあまり目立つ内容ではありません。その一方で、より大きな変更が含まれるアップデートもあります。iPhone や iPad などの iOS 端末をお持ちの方は、もうじき Evernote のバージョン 7.17 という新しいアップデートが入手可能になります。本日はこのアップデートの概要について簡単にご説明します。

バージョン 7.17 では、iOS 10 に実装された新機能に対応する便利な機能をご利用いただくことができます。今回のアップデートにより、みなさんが Evernote でできることが増えるだけでなく、端末の使い方の幅も広がります。

3D Touch 機能の拡張

iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7 または iPhone 7 Plus をお持ちの場合、Evernote アプリのアイコンを少し深めに押すと、簡易メニューが開き、すぐに新規ノートの作成、写真の撮影、リマインダーの作成、または Evernote アプリ内を検索できます。さらに、iOS 10 から利用可能な新しいクイックアクションとして、App Store にある Evernote アプリへのリンクを誰にでも送信することができます。また、Evernote アイコンを長押しすると、iOS 端末の検索画面に追加できる Evernote ウィジェットにアクセスできます。

ios10-widget-v2

進化したウィジェット

ホーム画面またはロック画面で左から右へスワイプすると、ウィジェットの新しい設置場所である検索画面に移動します。アップデートされた Evernote ウィジェットをそこへ追加すれば、予測候補として提案されたノートが表示されるようになります。ここにあるスイッチをタップすると表示内容が展開し、最も関連性の高いと思われるノートが 3 個まで表示され、さらに検索・カメラ・新規ノート・リマインダーの中でよく使うクイックアクションも表示されるようになります。

ios10-3devices-imessage

iMessage

「メッセージ」アプリにも楽しみな機能が加わります。iOS 10 で新登場する「App Store for iMessage」により、単なるメッセージの交換以上のことが可能になります。例えば、Evernote にあるノートのコピーを他の iMessage ユーザに共有する、といった操作が「メッセージ」アプリ内で完結するのです。Evernote for iMessage を起動したら、自分のノートを検索し、共有したいノートを選択します。Evernote for iMessage を使って、他の iMessage ユーザにノートを共有してみてください。相手が既に Evernote を使っている場合、iMessage アプリ内でリンクが直接開きます。会議のアジェンダからプロジェクトの詳細、リマインダーや授業のノートまで、何でもモバイル端末から共有できるのでとても便利です。

お使いの端末を iOS 10 にアップグレードした後は、Evernote をバージョン 7.17.1 に更新していただき、ノートの作成、検索および共有を簡単にするために今回実装したすべての新機能をお楽しみください。

Premium

Evernote プレミアム

毎月余裕の 10GB 保存+Evernote の全機能が使える決定版

プレミアム会員になる
このカテゴリの記事を見る: '製品情報'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

この記事に対するコメントを残す