お知らせ

Evernote のインフラストラクチャについて

Evernote のインフラストラクチャについて

2016/9/14 by Evernote Japan

2016/9/14 by Evernote Japan

今年の夏に Evernote の 8 周年を迎えた際には、たくさんのことを祝いました。これまで、みなさんの大切なノートやアイデアを集め、育て、保存できる場所を作ってきたことを私たちは誇りに思っています。そして、現在も様々な新機能や機能強化を準備しており、今後の展開もさらに楽しみにしています。その将来への道筋を作るためには、物理的なサーバ基盤を含む、運用面から Evernote をさらに改善していくことも意味します。

色々な選択肢を検討していくうちに、私たちのデータの保管場所として、最先端のクラウドソリューションを採用する場合のメリットがすぐに明確になりました。そして複数のクラウドサービスのプロバイダを集中的に調査しながら検討を重ねた結果、Google 社の「Google Cloud Platform」を今後の弊社のデータ・インフラストラクチャとして選びました。

これまで Evernote は、自社でサーバおよびネットワークを所有し、すべての設定と保守を行ってきました。そのおかげで自分たちの思い通りにサービスを構築できる自由がありましたが、一方で、制約も確かに存在しました。維持費が割高で、アップグレードに時間がかかり、拡張性も高くありませんでした。また、現在のインフラは Evernote を運用するための要件を完全に満たしていますが、この先のサービス運用ではさらなるスピードと柔軟性が求められます。

ここ数年の間に、世の中のクラウドプラットフォームはより強固なサービスとして独自の進化を遂げ、新世代のテクノロジーとして台頭してきました。しかし、私たちには一つの大きな課題が残っていました。2 億人のユーザに対して、Evernote に求められる高い品質とパフォーマンス、そしてセキュリティを外部のクラウドプラットフォーム事業者が提供できるのか?という点です。

私たちは、それが出来るという結論に達しました。Google Cloud Platform の利用により、Evernote はパフォーマンス、セキュリティ、効率および拡張性を大きく向上できるようになります。また、外部のクラウドプラットフォームへの移行により、一番大事なことに時間とリソースを集中させることが可能になります。弊社にとってそれは、ユーザのみなさんに最良なノートの保管場所を作り、より快適にご利用いただくためのツールを提供することを意味します。

googlecloud_r2_1200x627

現在、Evernote のアーキテクチャに関して Google のチームと最終調整の段階に入っています。そして10 月初旬から新しいサーバへのデータの同期を開始し、この作業には数週間の時間を要する見込みです。この移行作業は 2016 年の年末までに完了する予定です。

ユーザのみなさんへのメリット

Google Cloud Platform への移行作業は、すべてがサービスのバックグラウンドで行われます。移行中にサービスの使い勝手に影響が生じることはなく、みなさんに何かしていただく必要もありません。より速く、強く、安定性も増した Evernote が誕生します。

当然ながら、Google Cloud Platform への移行を検討する過程で、みなさんのデータのセキュリティとプライバシーは最重要課題でした。Google Cloud Platform のセキュリティ対策は、弊社の現在のセキュリティレベルと同等以上であると確信しております。さらに、過去に多くのユーザからご要望いただいてきた「保存データの暗号化」などの機能も追加されるため、データのセキュリティレベルをさらに向上させることが可能となります。

Evernote はこれまでと変わらず、データ保護に関する 3 原則を遵守します。

  • あなたのデータは あなた自身のものです
  • あなたのデータは 保護されています
  • あなたのデータは 取り出し可能です

ユーザのみなさんのデータを所有するのは、Evernote でも Google でもありません。データの所有者は、ユーザ本人以外の誰でもありません。

ご不明な点につきましては、よくある質問をご覧ください

Evernote にとってのメリット

お客様の現時点でのユーザ体験は変わりませんが、近い将来の Evernote の使い勝手を向上させるうえで大きなメリットをもたらしてくれます。現在、数日かかっているサーバ等のインフラの重要なアップグレードがあっという間に終わるようになります。その分空いたリソースを開発作業に割り当てたり、主要製品を改善することに注力できます。機能のアップデートにかかる時間も短縮されます。

また、拡張性、スピードと安定性に加えて、Google 翻訳や Google フォト、音声検索などのサービスの基盤である Google のディープラーニングの技術にも、Evernote は一部アクセスできるようになります。私たちはこれらの技術を活用して、みなさんが Evernote でより簡単にアイデアを繋ぎ合わせ、情報を検索し、必要なノートが見つかるようにしたいと考えています。私たちにとって非常に楽しみなことであり、ユーザのみなさんにきっと気に入っていただけるアイデアをいくつか既にいくつか検討しています。

Google Cloud Platform は、Evernote の現在そして未来のニーズに合致していると信じています。Google Cloud Platform は Coca-Cola、Philips、Snapchat、Spotify などの世界で最も革新的なブランドが利用しています。みなさんの一番大切なノートやアイデアを保管する Evernote をより速く、よりパワフルで快適にするために、この新たな一歩を踏むことを私たちも嬉しく思います。

今回の変更に関する詳細につきましては、こちらの「よくある質問」をお読みください

Premium

Evernote プレミアム

毎月余裕の 10GB 保存+Evernote の全機能が使える決定版

プレミアム会員になる
このカテゴリの記事を見る: 'お知らせ'
Support Info

製品に関するお問い合わせ、サポートをご希望の方は、サポートページからお問い合わせください。

この記事に対するコメントを残す

コメントは現在できません。